【ミニマルな極薄エコバッグ】アソボーゼ Regile

【ミニマルな極薄エコバッグ】アソボーゼ Regile

2020/12/03
アイテム
スポンサーリンク

「アソボーゼ Regile」とは?

アソボーゼ Regile
created by Rinker

アソボーゼ Regileは「アソボーゼ(asoboze)」という革製品やビジネスバッグを扱う通販サイトブランドから発売されているエコバッグです。

レジ袋有料化に伴って日常的にエコバッグを持ち歩く人も増えたかと思います。私は有料化前からエコバッグを使っていましたが今回、よりコンパクトなエコバッグを探していました。

私がエコバッグを探す上で最も重視したのが「薄くてコンパクト」なこと。普段はバッグや財布を持ち歩かず、「スマホ/カードケース/鍵」といった感じで身軽に出かけたい私。カードケースには最小限のカード類や現金などを入れていて、この中にエコバッグも入れたいと思ったのが事の発端でした。

ところがいざエコバッグを探してみると条件に合うものがなかなか見つかりません。コンパクトな商品はそこそこあるものの「厚さ」があるためカードケースに入らなそうなものばかり。だいぶ熱心にリサーチしてもなかなか見つからず。そんな中でやっと行き着いたのがこちらの「アソボーゼ Regile」でした

「アソボーゼ Regile」のメリット

  • 折りたたむととても薄くてコンパクト
  • S/M/Lの3サイズ展開
  • 9種類のカラーバリエーション
  • 強度と耐久性を備えたナイロン素材
  • 男性でも使いやすいデザイン

先述の通り、最大のメリットは「薄くてコンパクト」なこと。私は3サイズあるうちのMサイズを購入しました。普段使っているカードケースのサイズとRegileのサイズを比べると見事に収納可能サイズ、まさにシンデレラフィットです(SサイズとMサイズは収納可能、Lサイズは収納不可)。

サイズはS/M/Lの3種類あります。人気なのは中間のMサイズのようです。折りたたみ時はポケットティッシュとほぼ同じ大きさで、広げるとちょうどコンビニ袋のサイズとなります。スーパーなどへの買い物であれば大きめのLサイズが良さそうですが、日常のちょっとした買い物であればMサイズが良さそうです。ちなみにSサイズは「2枚セット」での販売となります。

【サイズ(展開時)】

  • S:約390×155mm
  • M:約455×250mm
  • L:約575×335mm

【サイズ(折りたたみ時)】

  • S:約60×70mm
  • M:約75×100mm
  • L:約90×140mm

カラーバリエーションも9種類あり、好みの色を選べます。私は当然ながら「ブラック」を選びました。

【カラーバリエーション】

  • グレー
  • オレンジ
  • ネイビー
  • ブラック
  • ライトブルー
  • パープル
  • イエロー
  • スカイブルー
  • ラベンダー

薄くてコンパクトながらも十分な強度と耐久性を備えています。アウトドア用品などにもよく使われるナイロン素材「コーデュラ®(CORDURA®)」を使用しているため、薄い見た目に反してとても頑丈です。

【耐荷重】

  • S:約8kg
  • M:約17kg
  • L:約20kg

エコバッグというと女性向けの商品が多く、男性が使いやすいものはなかなか見つけにくいものです。このRegileはデザインも非常にシンプルですしカラーも多数あるので男性向けのメンズエコバッグとしても重宝するはずです。

「アソボーゼ Regile」のデメリット

  • 価格は若干高め
  • 折りたたみが若干面倒

メリットがとても多いRegile、デメリットを強いてあげるとすれば「価格」でしょうか。安価なエコバッグは数多くありますが、それらと比較するとRegileは割高感があります。ただ、それも優れた素材を使用しているからでもあり、長く使えると考えれば悪くはないかと思います。

折りたたみに関しては難しいわけではありませんが若干面倒かもしれません。ただ、こちらも慣れさえすればそれほど気にならないはずです。

「アソボーゼ Regile」の価格

S:3,950円(税込)※2枚セット
M:2,300円(税込)
L:2,600円(税込)

「アソボーゼ Regile」はこんな人におすすめ

  • ミニマリスト
  • コンパクトなエコバッグを探している人
  • 良い製品を長く使いたい人
アソボーゼ Regile
created by Rinker

Instagramではシンプルライフに関する日々の発信をしています。よろしければぜひフォローしてみてください。

【Instagram】@simple_uchiyama

Twitterではシンプルライフ以外にもデザインのこと、家族のこと、趣味のことなどを自由につぶやいています。こちらもよろしければぜひ。

【Twitter】@michidesign0809