【知育】北欧のおしゃれインテリア「フレンステッド・モビール」

【知育】北欧のおしゃれインテリア「フレンステッド・モビール」

息子
息子

最近、天井からぶら下がっているあれ……何ですか?

父

あれは「モビール」っていって、君のために買ったんだよ。

息子
息子

ほう、私のためですか。
……で、モビールって何ですか?

父

じゃあ今回はモビールについて紹介するね!

スポンサーリンク

モビールとは

モビールとは「動く彫刻(キネティックアート)」の一種であり、天井などから吊り下げて使います。

動力となるものは何もありませんが、ちょっとした風や空気の流れを受けてゆっくり動いて、その複雑な動きを楽しめます。

アート作品としての一面もありますが、一般的には「インテリア」や「知育玩具」として用いられることが多く、特に赤ちゃん用としてベビーベッドの上に吊るして使ったりもします。

モビール(英: mobile、[moʊˈbiːl]、モウバイル、モウビル)は、動く彫刻(キネティック・アート)の一種。

(中略)

紙やプラスチック、金属板、薄い木の板のような軽い素材を、糸や棒で吊るし、特定の位置でバランスを取って安定するようにしたものである。おのおのの部材は一箇所だけで吊られているので回転しやすく、風や人の手で揺り動かすと、複雑に予想しがたいような形に変化する。芸術品としての価値も高いが、多くの安価なものがインテリアや知育玩具として使用されている。

(中略)

モビールは乳児の保育などにも使われる。ベビーベッドの上に吊るして子供を楽しませ、視覚的な刺激を与えるためである。

出典:Wikipedia

モビール購入の経緯

息子は現在2歳なので「赤ちゃん」と呼ぶほどの年齢ではありませんが、このくらいの年齢の子どもに対しても「空間認識力」を育てるものとして良いそうです。

息子は絵を描いたり、パズルをしたりといった「平面」の遊びはいろいろできるようになりました。今度は「立体」の遊びをやらせてあげたいなと思いモビールを購入することにしました。

おしゃれな北欧ブランド「フレンステッド・モビール」

ウチヤマ家の場合、モビールを購入したら必然的にリビングに設置することになります。

息子用にと購入するものではありますが、インテリアの一部でもあるのでせっかくならおしゃれなものが良いです。

そうして探してみると、「Flensted Mobiles(フレンステッド・モビール)」というデンマークのブランドが見つかりました。

「北欧デザイン」という言葉はだいぶ浸透している印象で、「北欧=おしゃれ」というイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?私もその一人で、「北欧」というワードが大好きです。

北欧諸国の1つであるデンマークでは古くから伝統的な手工芸としてペーパークラフトが継承され、これがモビールの発祥となっているようです。フレンステッド・モビールはそんなデンマークのブランドであり、半世紀以上の歴史があるそうです。

動く彫刻とも呼ばれる アート性たっぷりのデンマークモビール 古くからデンマークの伝統的な手工芸として継承されてきたペーパークラフトを、現代のライフスタイルに合わ…
hokuouzakka.com

幾何学的なデザインのモビール「カウンターポイント」

フレンステッド・モビールには「バルーン」「デザイン」「生きもの」「パーソン」「乗り物」など様々なモチーフのアイテムがあります。

そんな中でウチヤマ家が購入したのは「カウンターポイント」という名の幾何学的なアイテム。たくさんの球体が使われた、シンプルでスタイリッシュなデザインです。

「ナチュラル」と「ブラック」の2カラーあり、ウチヤマ家ではリビングとの相性を考慮して「ナチュラル」を選びました。

あれ?ちょっとした勘違い

商品が届きました。

早速開封すると……

父

あれ?……ワイヤーと糸が黒い?

購入時、画像でしか見ていなかったこともあってか「ナチュラル」のカラーはワイヤーや糸が白系の色なのだと勝手に思い込んでいました。「ブラック」の方はワイヤーや糸も黒なのは想像がつきますが、実際は「ナチュラル」の方もブラックでした。

よくよく画像を見るとたしかに黒でした……勝手に勘違いしただけでした。

とはいえ、ナチュラルの球体にブラックのワイヤーや糸の組み合わせはシックでとてもおしゃれです。

リビングのおしゃれインテリアに

ちょっとした思い違いこそありましたが、リビングのインテリアとしてもとてもおしゃれで結果的には大満足です。

 

ちょうどエアコンの風が当たる位置ということもあり、何も触れなくてもゆっくりと動いて様々な表情を見せてくれます。

ウチヤマ家の設置方法

設置方法ですが、ウチヤマ家では元々設置してあった照明に糸で括り付ける形で設置しています。

天井や壁にフック用の穴を空けたりするのは嫌だったのでちょうど良かったです。

 

糸は凧糸のようになっているので、天井の高さに合わせて糸の長さは自由に調節可能です。

モビールに興味津々の息子

そんなこんなでモビールを設置したウチヤマ家。

早速息子が興味を示しました。

息子
息子

おや?これはなんですか?
ゆっくり動いていますね。
触るともっと動きます。

息子
息子

とても楽しいです。

 

息子も大満足だそうです(おそらく)。

 

 


Instagramではウチヤマ家の「暮らし」と「モノ」について日々発信しています。シンプルライフに興味がある方はぜひご覧になってみてください。フォローもしていただけるとうれしいです!

【ウチヤマ家のシンプルライフ Instagramアカウントはこちら】